ITマーケティングNewsvol.17-2では「定額制ビジネスの鉱脈を探ろう」

itmn_top(H300W1000)

ITマーケティングNews vol.17-2

定額制ビジネスの鉱脈を探ろう

Webサービスで用いられていたサブスクリプション方式のビジネス(いわゆる定額制ビジネス)に、さまざまな業界から熱視線が集まるようになった。定額制ビジネスは新聞の購読などをはじめとした古くからあるビジネス手法だが、これまで開拓されていなかったサービスに用いられるようになった点に注目したい。

定額制ビジネスは、例に挙げたような著名ソフトウェアやWebサービスを提供する企業が、従来の売り切り型から定額制へ転換し、こうした課金形態が普及したことによって、一般に認知され注目されるようになった。

■定額制ビジネスのメリット

定額制ビジネスでは、一回(または一定期間)あたりの利用料金を低く設定できるため、今までリーチできなかった顧客層へのアプローチ機会を見込める。また、売り切りモデルでは販売後喪失しがちだった顧客との接点が継続されるため、顧客満足度を高めながらクロスセルやアップセルの機会を創出しやすい。継続的な収益確保は、顧客のニーズを満たしている限り安定的な収益をうみ、季節変動や繁閑の影響も減らすことができる。顧客の視点からは、初期費用を抑えて商品サービスを利用できることや、契約更新や保守点検などの煩わしい手続きに取られる時間が減る点がメリットと言える。

■多様化する定額制ビジネス

ソフトウエアや動画、音楽などのデジタルコンテンツが中心だった定額制ビジネスは多様化の一途にある。定額制ビジネスがフィットするサービスの特徴として、利用継続性・頻度が高いことが挙げられる。自社の製品やサービスをどのようにチューニングすれば定額制ビジネスに置き換えが可能か(卸売から小売、製造から販売、売り切り型からレンタル・シェア型)視点を変えて検討してみると、新たなビジネスチャンスが生まれそうだ。(浅井)

今月のお客様ホームページ紹介

 

東京都練馬区の「ペットショップさんぽぽ」様は、1級愛玩動物飼養管理士の店長が、愛犬のお悩みに丁寧にお答えします。
ペットの無料送迎やフードの配送など、忙しい飼い主様に寄り添ったサービスが好評です。

ペットショップさんぽぽ
URL: http://www.san-popo.com/

 


ITマーケティングNews 記事一覧 
(構成 / アイ・モバイル ITマーケティング研究所)

ITマーケティングNews 定期購読ボタン

※ 定期配送サービスは、TKC会員事務所様向けの限定サービスです。