自社HPを有効活用しながらネットショップで拡販

ブランド品や貴金属の買い取り、販売、質預かりを行う「有限会社星野商店」。買い取った商品や質流れ品のほとんどは、大手ショッピングサイト・オークションサイトを通じて販売している。ネットショップとは別に、自社ホームページを持つ意義について、店長の星野浩輝氏、顧問税理士の坂元主税氏、監査担当の生方悟史氏に話を聞いた。

9割以上を占めるネット販売

――創業されてどのくらいですか。

星野 60年程になります。当初は家電を中心に中古品の買い取り・販売を行っていましたが、時代の流れに合わせて、主力商品をブランドバッグや時計、貴金属に変え、店舗も新しくしました。その後、私が他の質屋で修業中に学んだノウハウを生かし、6年前から質預かりを始めました。

――質預かりと買い取りの割合は?

星野 質預かりが大半です。商品を担保にお金をお貸ししますが、期限内に返済して商品を手元に戻される方が多いです。返済されず質流れになった商品は、買い取ったものと同様に、当店で販売しています。特に力を入れているのは、人気ブランドのエルメス、シャネル、ルイ・ヴィトンのバッグ。良い商品を適正価格で提供するには、質や買い取りでどれだけ良い商品を仕入れられるかが重要です。

――他の質屋と比べて強みは?

星野 まず査定額で勝負しています。修行先で、初めてのお客さまは損をしてでも掴まなければならないと教えられました。何店舗か回って来店され、査定額が一番高かったからと当店を選んでいただいた方もいます。また、お客さまとの会話を大切にし、正直な対応を心がけています。川崎という土地柄、男性や外国人の方も多数来られますが、対応を気に入っていただき、継続して利用される常連客が多いのも特徴です。

――販売戦略を教えて下さい。

星野 楽天市場とヤフオク!に出店しています。今では販売の9割以上がインターネット経由ですね。ネット販売で大切なのは、発送と梱包です。こまめに入金を確認し、希望日時に届くよう迅速に発送しています。梱包は、ギフト用はもちろんのこと、一つ一つ丁寧に行っていますので、購入者の方から高い評価をいただいています。きめ細かな対応で、大手ショップとの差別化を図っています。

自社HPで理解を深める

――その流れの中でホームページ(以下HP)を開設されました。

星野 取り扱い商品などについて問い合わせをいただくようになり、自社の情報を伝えるHPが必要だと感じました。当社のような業種をよく知ってもらうこともHPを開設した大きな目的です。来店して初めて質のシステムを知ったという方が多く、利用したことがない人にも分かりやすく伝えたいと考えました。

――どのような情報を掲載されていますか。

星野 質預かりと買い取りの流れを、それぞれ図を使って説明しており、口頭で伝えるより格段に分かりやすくなったと思います。また、現在取り扱っている商品を、アイテムごと、ブランドごとに一覧で掲載しています。そこを見て気に入った商品があれば、すぐに購入できるよう、楽天市場とヤフオク!のショップページへ遷移するバナーを目立つ位置に設置しました。

――HPの効果はいかがでしょう。

星野 写真付きで「これをいくらで買い取ってもらえますか」というメールをいただいたり、販売している商品の状態や在庫確認などの問い合わせがあります。HPの商品を見て、実物を確認したいと遠方から来店される方もいます。ネットショップで当店を知り、検索してHPをご覧になるケースも多いようで、当店の名前や特徴を覚えていただくのにも役立っています。

星野商店
――今後のネット活用についてお聞かせください。

星野 中古品をネットで販売する際は、写真や説明文で商品の状態をできるだけ正しく伝えることが重要です。商品を360度閲覧できる3D写真を取り入れるなど、お客さまがより安心できる情報提供を考えています。さらに、査定だけでも気軽に来店していただけるよう、HPを通じて小規模店ならではの良さを発信していきたいです。

――中小企業のHP活用についてどのようにお考えですか。

生方 今は何を買うにもスマートフォンで調べます。その時にHPが出て来なければ、認知してもらうことができません。ふるい落とされないために、スマートフォンに対応したHPを、キーワード検索で上位に表示させることが重要になってくるでしょう。

坂元 星野商店さまには、ネット販売を始められたのをきっかけにHPの開設をお勧めしました。お店の存在を広く知らしめ、ネット販売を後押しする上でもHPは有効です。BESTホームページは、専門知識がなくても簡単に編集でき、効果測定や管理がしやすい。HPを十分に活用できていない関与先さまに積極的に推進していく考えです。

この度は取材にご協力いただきまして、ありがとうございました。
有限会社 星野商店
〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町 18-17
電話番号:044-233-1365
HP http://www.givhoshino.com/

(インタビュー・構成/アイ・モバイル 川上 陽子)

次の記事へ 前の記事へ

株式会社TKC発行のビジネス情報誌「戦略経営者」に掲載された連載記事を掲載しております。