新作ケーキをすぐにHPで紹介、来店につなげる

兵庫県姫路市で20年以上続く「お菓子のアトリエ ラ・マドレーヌ」。大型ショッピングモールの目の前にある店舗は、ヨーロッパ風の瀟洒な建物。玄関前の緑のアーチも目を引く。心地よいオルゴールの音色が響く店内には、色とりどりのケーキとお菓子が並んでいる。 今回は、経営者の横田悟・あつ代ご夫妻、顧問税理士である井上浩志氏、監査担当の川端智子氏に話を聞いた。

こだわりの素材で忠実に作る

――店名の由来を教えてください。

横田悟(以下悟) マドレーヌは、同量の卵と砂糖を練って粉を入れてバターを加えて作る本当にシンプルなお菓子です。でもその作り方がお菓子作りの基本。基本を大切に、という思いを込めて店名にしました。自分は器用なタイプではないので、この方針を曲げずにやっていきたいと思っています。

――どのようなお店にしたいとお考えだったのですか?

悟 お客さまにあったかいと感じてもらえる店ですね。笑顔で帰ってもらえることが一番です。妻と二人でやっているので、僕もできるだけ表に出て話をしています。年配の方から学生さんまで色んな方が来られます。一度来られた方がまた来てくださる、かわいくて地域に愛される店にしたいです。

――こだわりを教えてください。

悟 卵や牛乳、その他の素材も全て安心・安全なものを選んでいます。小麦粉は国産100%。希少な天然のバニラビーンズを、カスタードクリームはもちろんプリンにも使っています。素材にこだわって、基本を大切に作っています。また、季節ごとに旬の食材を取り入れることも大切にしています。今の時期ですと、カボチャや芋ですね。坊ちゃんカボチャを丸ごと使ったプリンは毎年心待ちにしてくださっている方がたくさんいます。

――人気の商品は?

悟 一番人気は『ピノキオ』というシュークリームです。北海道産の牛乳に、地養卵、マダガスカル産のバニラビーンズを使ったカスタードクリームが自慢です。甘さ控えめでさっぱりしていて食べやすいと好評です。

――デコレーションケーキも豊富ですね。

悟 全部で25種類ぐらいあります。独自のカラーが出せるものがあればと、ドラゴンの形をしたケーキなども作りました。お客さまの喜ぶ顔が見たいというのが一番ですが、僕自身も楽しんで作っています。

HPが来店のきっかけに

――BESTホームページ玉手箱コースを導入されたきっかけを教えてください。

横田あつ代(以下あつ代) ホームページ(以下HP)は欲しいと思っていたものの、頼むと高いしと二の足を踏んでいたところに、紹介していただきました。テンプレートを使えば簡単にできるんですが、写真はオリジナルのものが使いたい、文章も自分の言葉にしたいと思うとどんどん時間が経って(笑)。公開までに1ヶ月かかりました。今は新しい商品が出た時はもちろん、何もなくても月に2回は更新するようにしています。

――反響はいかがでしょう。

あつ代 HPを見てデコレーションケーキを注文してくださる方が多いです。常連の方もご覧になっているようで「新しいケーキを見ました」と言って来て下さいます。今までは来店されないと分からなかった情報がHPによって広まっていく手ごたえを感じるので、開設して本当に良かったです。また、そういうお声を聞くと大変嬉しく、更新にも力が入ります。

――今後の目標についてお聞かせください。

悟 安心・安全でおいしいだけでなく、健康に配慮した、心も身体も癒されるケーキを作ることが目標です。お客さまの中には、ご家族が糖尿病の方、尿酸値や体重を気にされる方もおられます。そのような方々に、心配せずに心から食べることを楽しんでいただきたい。美味しいと思う気持ちは人を幸せにします。美味しくて食べることでより健康になる、そんな夢のようなケーキができたら、ネットショップも利用して全国に発信していきたいと考えています。

お菓子のアトリエ ラ・マドレーヌ
――ウェブ活用についてどのようにお考えですか?

川端 ここは何屋さんか分からなくて入りづらいという声を地域の方から聞くことがありました。せっかくこんなにおいしいお店があるのに知ってもらえないのはもったいない。今はHPを見て買いものしたりお店に行ったりする時代です。HPをつくられたら、見て来られる方もいるのではと思い、開設をお勧めしました。多くの方に見ていただけているのも、情報の更新を頑張っておられるからこそだと思います。

井上 この辺りは洋菓子店の激戦区です。特徴を出して他にはないものをアピールしなければ、差別化できません。ラ・マドレーヌ様は、味は言うまでもなく、季節のケーキやユニークなデコレーションケーキがあります。それらの最新情報が掲載されているHPも強みの一つです。今後は、例えば今週のお勧めを毎週紹介されるなど、さらに更新頻度を高めて、来店のきっかけにつなげていただければと思います。

この度は取材にご協力いただきまして、ありがとうございました。
お菓子のアトリエ ラ・マドレーヌ
〒672-8064 兵庫県姫路市飾磨区細江2597番地
電話番号:079-235-8588
HP http://lamadeleine.hp.gogo.jp/

(インタビュー・構成/アイ・モバイル 川上 陽子)

次の記事へ 前の記事へ

株式会社TKC発行のビジネス情報誌「戦略経営者」に掲載された連載記事を掲載しております。