SNSとの相乗効果で、集客力倍増

名古屋随一の繁華街、栄から少し外れた場所に今年2月にオープンした「M’②Bar(エムツーバー)」がある。 一見、シックで落ち着いた隠れ家的な雰囲気だが、扉を開ければ笑い声があふれる活気のあるバーだ。 今回は、経営者の前川忠儀氏と鈴木雅巳会計事務所の鈴木貴博氏に話を聞いた。

――開業された経緯を教えて下さい。

前川 もともと近くのバーで3年間店長として働いていたのですが、ずっと独立したいと思っていました。27歳で経験も少なかったので、本当に多くの方に応援していただきました。鈴木雅巳会計事務所さんにも相談に乗っていただき、念願だったバーを今年2月に思い切ってオープンしました。この場所を選んだのは、土地柄や客層をよく分かっていて、以前働いていたお店のお客様にも足を運んでいただきやすいと思ったからです。

――どのようなお店にしたいとお考えですか。

前川 アットホームなバーです。お客様が、もちろん自分もですが、何でも言いたいことを言えるような。バーで働く以前は一般企業の営業職だったので、飲みに来る人たちの気持ちはよく分かります。仕事の愚痴や不満を自由にしゃべってもらってストレスを解消できるような空間にしたいと思っています。カラオケを置いているのもその一つです。

お客様と作るイベントをきっかけに

――お客様を増やすためにどのような取り組みをされていますか。

前川 今は、お客様の方から、色々なイベントの企画や要望が出てきます。そのイベントを店が全面的にバックアップする形で、例えば、アニメの会やミニ四駆会などを行っています。それが、新しいお客様に来ていただく大きなきっかけにもなっています。特に、某アーティストのファンの方が集まるオフ会は反響が大きいです。この店は最大50人入るのですが、満杯になるほどです。 

参加者を集めるためにお客様がSNSなどでシェアしてくださるので、情報が一気に広がります。あまりに反響が大きいので、ホームページにそのアーティストのオフ会情報専用ページを設けました。お客様がお客様を呼んでくれるお店を実現できて、今最高に幸せです。

M’②Bar(エムツーバー)
業種別アクセス数1位の秘訣

――ホームページをどのように活用されていますか。

前川 今使っている「BESTホームページ玉手箱コース(TKC自計化システム利用企業対象で3年間無償)」は(鈴木雅巳会計事務所の)鈴木さんに紹介してもらい、開設からお手伝いいただきました。デザインもおしゃれで、写真も掲載できるのでお店の雰囲気が伝わるホームページになったと思います。イベント情報を随時更新しているのですが、お客様もよく見られているみたいで、「こんなイベントがあるなら私も参加したかった」と言われたりします。  

また、新規のお客様にも見ていただけるよう、SEO対策にも力を入れています。キーワードに「カラオケ」を追加したり、被リンク数を増やしたり、鈴木雅巳会計事務所さんのホームページにリンクを貼ってもらったり。その結果、アクセス数は徐々に増え、先月は1000近くまで達しました。(玉手箱コース利用企業様「酒場、ビヤホール」業で第1位)

――FacebookやTwitter、ブログも活用されていますね。

前川 お客様とのちょっとしたやり取りやイベントの告知などに使っています。全てホームページと連携させていて、最終的にはホームページを見てもらえるよう誘導しています。  

玉手箱コースの管理画面でどこからアクセスされているかを確認しているのですが、先ほどお話したアーティストのオフ会を告知した際には、SNSからのアクセス数が倍増します。

――今後の活用についてお聞かせください。

前川 当店は、カクテルだけでなくワインにもこだわっています。南アフリカ産のワインなど市販では手に入らないものも揃えているので、ホームページでもアピールしていきたいです。 食事は今まであまり出していなかったのですが、10月から力を入れ始めました。今後は、フードメニューの紹介などもしていく予定です。

一歩進んだ活用へ

――中小企業のウェブ活用についてどのようにお考えですか?

鈴木 いくら良いお店でも良いサービスをしていても、存在を知ってもらわないと意味がありません。エムツーバー様の場合も、知ってもらって一度来店していただければ絶対うまくいくという思いから、ホームページの開設を提案いたしました。  お店を探す際に、インターネットで調べる人は確実に増えていると思います。飲食店のようなサービス業にとってホームページは必要不可欠なツールと言えるでしょう。  しかし、より大きな効果を得るには、努力と工夫が必要です。今回の例のように、まずはSEO対策をしっかり行い、情報を更新すること。そして、FacebookやTwitterなどSNSを通じて拡散させることが成功の秘訣だと考えています。

この度は取材にご協力いただきまして、ありがとうございました。
M’②Bar(エムツーバー)
愛知県名古屋市中区栄5丁目6-26いづもビル2F
電話番号:052-242-0566
HP http://www.m2bar0207.com/

(インタビュー・構成/アイ・モバイル 川上 陽子)

次の記事へ 前の記事へ

株式会社TKC発行のビジネス情報誌「戦略経営者」に掲載された連載記事を掲載しております。